Translate

2014年7月26日土曜日

SONARのプロジェクトが開けない 私の場合 The project of the SONAR could not be opened. In case for me.

こんにちは!
前から書こうと思っていた事を、今日書こうと思います。

SONARを購入した当初から、プラグインが増えてくるとプロジェクトが開けない
という症状に悩まされていました。
つい最近まで、セーフモードでなんとか開いていました。
ですが、そのセーフモードでさえ、開けないときもあったのです。
最近ですが、ローランドのQ&Aコミュニティが立ち上がったので、そこで質問させて頂きました。

これは私の場合ですが、32bitのプラグインを多く使っていた事と、LP64というローパスフィルターが原因でした。
そこで、回答にあったとおり、"jBridge"というツールを使い、
32bitのプラグインも、64bitで動作するように設定する事で、回避できました。
jBridgeの使い方については、こちら。

LP64は、なぜか不具合の原因だったので、これもjBridgeでロードするように設定したところ、見事改善されました。

皆様も、お心当たりのおありの方は、まずセーフモードで開き、どのプラグインを読み込むと固まったりエラーするのか、をまず見つけてください。
セーフモードの起動方法は、"プロジェクトを開く"の画面から、開きたいプロジェクトを、"Shift"キーを押しながらダブルクリックで開いてください。

jBridgeは、現在日本円で2000円くらいです。
ですが、20分起動できるデモバージョンもありますので、まずそれを試して改善されるか試しましょう。


私のような症状ではなく、プロジェクトが開けない場合、こちらも参考にしてみてください。SONARのサポートからの対処法です。

1.ご使用のプロジェクトで、シンセトラックを多く作成されている場合、一時的にフリーズさせオーディオに変換すると改善される場合があります。
オーディオトラックにプラグインエフェクトを挿入している場合もフリーズで再変換することで改善される場合があります。

2.[編集]→[環境設定]→[デバイス]の設定でバッファサイズを大きく設定してお試しください。

3.PCの[電源オプション]は高パフォーマンス設定にしてお試しください。

4.無線LANを使っている場合、本機使用時には「無効」に設定してお試しください。

5.アンチウイルスソフトなどの常駐ソフトがインストールされている場合は、一旦終了してお試しください。

6.USBポートにより、通信速度が異なる場合がありますので、ご使用のオーディオインターフェースのUSBポートを挿し替えることで改善する場合があります。

7.ご使用の製品のファームウエアやドライバ等を全て最新のバージョンにアップデートしてお試しください。


それと、SONARを使うときは、必ず"管理者として実行"をしましょう!

とりあえず、ネットに今のところ見当たらない方法を書いておきました。
さて、そろそろSONARのプラグインの個人的なまとめを書こうかな・・・。

それでは!

0 件のコメント:

コメントを投稿